Archive for the ‘住宅ローン’ Category

住宅購入に必要な諸費用

今、家を買うために頭金を貯めているんですが
住宅購入時に必要な現金って頭金だけじゃないんですねーー!
ってことに最近気づきました。

まだ現実味が全然ないのですが、とりあえず頭金でしょって思って目標額を決めたんですが
その話をママ友にしたら「それじゃ足りないんだよー」と教えてくれました。
少し天然のおっとりタイプの彼女、意外にしっかりしてる面を再発見でした。
みんな同世代は考えてるんですね~
彼女は次の増税前に買いたいと本格的に動いている様子でした。
がんばれー☆

家に帰ってきて前に買った本を読み返したら載ってました。

各種税金(固定資産税、不動産取得税等)、登記費用(司法書士報酬含む)、
保険料(火災・地震)、引っ越し費用などなどなど・・
諸費用として、だいたい物件価格の3~7%かかるそうです。

って結構な額じゃないですかーー!
どうしましょ。

この本、一度全部読み返した方がよさそうですね。
他にも今のうちに検討しないといけないことも出てきそうな予感です。

お金が貯まらないことにはまだまだでしょーと考えていても
勉強しておくべきことはたくさんあるんですね。
出遅れて損したんじゃもったいないですから少しずつでも動いていきたいと思います。

中古マンションのリノベーション

ほぼ毎週、週末になると実家の母から電話があります。
たいてい何の用もなく「用がないならかけてこんでええよー」って言うんですが
先週、今週と電話がなくて、なんだか心配になってこちらからかけてしまいました。

そしたら「かけてこんでええって言うたから、かけんかったんよー」と言われてしまいました。
元気でよかったわー。

もうこんな心配をする年になってしまったのかぁ。
この前帰省した時、マンションの上の階の部屋が売りに出てたなぁ。
まだ売れてないかな?引っ越す・・か?

実家のマンションは兄が生まれた時に買ったと聞いたから築35年以上は経ってて
間取りもかなり古くて住み辛そうだけど。
住むとなったらリフォームじゃすまないからリノベーションしないとだめだよなー。

中古マンション買ったはいいけど、リノベーションに向かない?物件で費用がかかって
結局新築買うのと変わらなかったとか、構造的な問題で希望の間取りにできなかった
なんて話も聞いたことあるから、上の階の部屋を業者に診断してもらう必要がありそうだ。

急にこんな話が湧き上がってきた我が家です。
さてさて奥さんも子供たちも「いいよー」なんて言ってくれてるけど
これから現実的になってどうなることやら。

マンションの話の前に車もどうにかしなくちゃいけないんですよね。
買取の方がきっと高く売れるんでしょうけど、面倒くさいんです(笑)

そんな私にちょうどいいサイトがありました。
下取VS買取※車を高く売るにはどっちがお得か徹底検証!

ちょっと検討します~

住宅ローンが払えなくなったら~競売か任意売却か?

不動産を担保にして借金をしたものの返済ができなくなった場合、いつまでも督促を放っておくと、競売開始通知が届いて、家が競売にかけられてしまいます。

そうなると、情報も公開されるのでご近所や同僚にも家が競売にかけられたことが分かってしまいます。また、競売にかけられて売却される場合は市場価格の4割 ~8割程の価格で売られてしまいます。債権者との交渉もできません。競売が終わった後に、返済しきれなかったローンがかなり残るので、返済を続けなければなりません。

でも、家が競売にかけられる前にできることがあります。それは任意売却の手続きをすることです。

不動産の任意売却は、仲介者が債務者と債権者の間に入り、両者に満足のいくような価格で売買を成立させることで、売却価格は競売にかけられるよりも高くなります。また、任意売却なら情報が公になることはありませんし、相場に近い価格で売却できるため残債も、競売の場合よりは少なくなります。

さらに、債権者との交渉次第では引越等の費用等がもらえることがありますし、引越時期もある程度柔軟に対応してもらえます。また、任意売却なら、不動産を身内の方など信頼できる方に買い取ってもらい、引越せずに賃料を支払いながらそのまま住み続けることもできます。

任意売却をする場合、仲介者に依頼する必要がありますが、不動産会社に仲介を依頼し、売買が成立した場合は、仲介手数料として「売買代金の3.0%+60000円+消費税」を支払います。一般的にこの仲介手数料は、物件の売却価格から差し引いて支払うことが多いようです。

任意売却なら、いったん売却した家を後から取り戻すことも可能です。もし、住宅ローンの返済ができなくなっているようなら、任意売却を検討することをお勧めします。

我が家も任意売却で何とか売却できたのですが、新たな家での生活はしばらく苦しかったです。生活費の足しにと旦那に内緒でキャッシングをしていた時期もありました、、

このサイトでは、家族に内緒でお金を借りた体験談が紹介されていました→専業主婦でも内緒で借りれるカードローン

私もこのサイトを見まくってキャッシングの知識をある程度理解してから借りました。旦那にバレるのは怖いですからね・・・・・

Categories
Bookmarks